二の腕のぶつぶつは毛孔性苔癬!毛穴の詰まりを解消する保湿ケア!

HOME > 保湿ケア

【保湿で二の腕ぶつぶつ・毛孔性苔癬をケア】

二の腕を触ると「ぶつぶつ・ザラザラ」する、見た目が恥ずかしいと悩んでいる女性も少なくありません。
この二の腕にできるぶつぶつは「毛孔性苔癬」といいます(>_<)
二の腕のぶつぶつができる原因は、まだはっきりとしていませんが、遺伝が原因ではないかといわれています!
illust2_04_w190.jpg
ぶつぶつの中身は角栓で、毛穴周辺の角質が肥厚して毛穴をふさぐことでぶつぶつができますが、大人になると自然と治るケースがあります(^v^)
毛穴がふさがることでできるので、毛穴がふさがらないように肌の「保湿ケア」をしましょう!
保湿をすることで、肌のターンオーバーが正常になり、角質がたまりにくくなります。
また、肌を柔らかくするために「尿素配合のクリーム」も使用するといいです!尿素には角質を柔らかくしたり保湿する働きがあります!
ぶつぶつが気になった過剰に体を洗いたくなるかもしれませんが、ナイロンタオルでゴシゴシこすることは肌を傷つけて悪化させてしまうので避けましょう(*_*;
白ニキビのように、ぶつぶつの中身を出すこともしてはいけません!無理に押し出すとクレーター状の跡になる可能性があります!
そして、二の腕も保湿を怠ると毛穴がつまりやすくなるので、必ず保湿ケアを忘れないようにしてください(;O;)