肌荒れを起こしてブツブツが悪化?二の腕ぶつぶつが発生する原因

HOME > ぶつぶつの原因

【二の腕のぶつぶつの発生&悪化した原因】

男性にとっても薄着になって一番逞しく感じるアピールポイントとなる二の腕。
素肌を露出させるこの部位が汚いと、いくら筋肉質で逞しい腕でも見た目の印象はかなり下がってしまうでしょう。
私も若い頃からの二の腕のぶつぶつの持ち主でした(;一_一)
初めのうちは、それ程気にもしていなかったのですが、自分のルックスに対しかなり意識し始めた大学生の頃からは、この様な二の腕の状態に多少なりともコンプレックスを感じていたものです。
illust2_05_w190.jpg
そもそものきっかけは、垢落としを神経質にやり過ぎ二の腕の肌を大きく荒れさせてしまった事が原因でした。
本来は垢すりで優しく擦らねばならなかったところを指の爪で強引に擦る事を繰り返してしまい、二の腕の毛穴に色素が残って「赤いぶつぶつ」となってしまったのです(@_@;)
私も調べたところによると、一度この様な状態になってしまうと自力で治せる可能性はかなり少なくなってしまうとの事でした!
皮膚科に通えば何とか治せる様なのですが、現在ではその外観以外特に生活に不便を感じる様な場面は無く、痛みも無いので実質放置の状態となっています。
二の腕は乾燥しやすく、冬場は特に肌荒れを起こしやすい部位でもあるので、「スキンクリーム」を意識して塗る等の対策は必須のようです(>_<)